導入事例

Case study
HOME > 導入事例

柔軟性に富んだ
システムの構築を
ご提案します

限られた敷地内で有効な生産をする「スパイラルリフター」や
コストパフォーマンスに優れた「牽引型AGV」、高速・高精度性能を実現した「ハイリフター」など、
様々な搬送機器の組み合わせにより多種多様で最適な搬送システムの構築が可能です。
第一施設工業ではハード・ソフトともにアフターサービスまで含めて最適物流搬送システムをご提案します。
垂直連続搬送機(スパイラルリフター)

限られた敷地内で有効な生産をするには工場は多層階になり、縦の搬送が必須です。 垂直連続搬送機は、省スペース、低コストで効率的な階層間搬送を実現します。

ハイリフター

高速昇降性能に加えて停止精度は0.5ミリ以内。極めて精度の高い自動化ラインか構築可能です。駆動部の配置が自由自在にできるので、既設の建屋にも簡単に設置できます。

クリフター
MagicMove

MagicMoveとは、圧力ケース上に配置した多孔質体に、圧縮流体を通して形成される流体膜により、対象物を浮上させるシステムです。

MagicMove
ループキャリー

階層間において複数のワーク受け台を循環させることで短時間で大量のワークを他階に 搬送させることが出来ます。建屋形状、施工方法に合わせた製品の設計、組立て、工事を行い、使用用途に合わせた 製品能力を搭載することが可能です。

ループキャリー
牽引型AGV

高価な磁気テープの代わりに白または黒の一般ビニールテープを張るだけでコース設置が可能なコストパフォーマンスに優れたAGVです。

牽引型AGV
フープチェンジャー

複数のフープをバッファすることでロスタイムなくEQにフープを供給することが出来ます。建屋レイアウト、有効スペースに合わせた製品の設計、組立て、工事を行い、使用用途に合わせた製品能力を搭載することが可能です。

フープチェンジャー
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ページ上部へ